ボトックス注射で小顔を目指そう!願いを叶えてくれるおすすめの施術

サイトメニュー

顔の美容に使える治療法

顔に触れる女性

特別な治療法の使い方

整形手術には特別な方法もあって、大きな顔を小さくできる治療法を利用できます。小顔整形は大掛かりな手術をするやり方もありますけど、ボトックスと呼ばれる簡単な治療法もあるため楽に受けられます。ボトックスを使った小顔整形はエラの部分に注射をして、硬直した筋肉を柔らかくする方法です。エラの筋肉は良く使っていると固くなってしまい、目立ちますがこの治療を受ければ元の状態に戻せます。費用はそれほど高くなく5万円前後ですむので、大きな負担になるケースは少ないです。行う施術によっては10万円以上かかる時もありますけど、普通に受けるだけならば少ない金額ですむので簡単に利用できます。筋肉が柔らかくなるのは注入される成分が特別だからで、細菌の毒を使って神経を麻痺させます。安全性が高く問題は起こりづらいですが、高額な成分を使っているため大きめの費用がかかります。一度注射をすると半年程度は効果が持続しますけど、その後は元の状態に戻るので注意しなければいけません。定期的に利用していれば状態を維持できますが、注射をするたびに支払がいるため負担もあります。顔を小さくする整形手術は高額な費用がかかりやすく、簡単には利用できないものが多いです。それに比べるとボトックスで行う方法は、少ない費用で受けられるため負担が軽く安心して利用できます。利用するクリニックによっては一万円前後で、似たような施術を受けられる所も存在しています。安く受けられるので便利ですけど、正規の製品を使っていない可能性が高いので注意もいります。顔の輪郭は生まれつき決まっているため、大きさなどを変えるためには特別な方法が必要です。骨が大きい場合は簡単には変えられませんが、エラの部分が目立つだけならば状態を良くするのは難しくありません。ボトックスの治療はエラの部分に対して行い、筋肉を柔らかくして問題を解決する方法です。硬直して簡単には良くできないエラの部分の筋肉を、注射するだけで変えられるので小顔にしたい時に良く使われています。この治療法の良い点は簡単にできるので、楽に問題を解決したい時に使いやすい所です。他の整形手術に比べると負担は小さく、数十分程度で終わるので時間がかからず忙しい方でも利用できます。問題点としてあるのは長期間効果が持続せず、半年に一度治療しなければいけない点です。ボトックスは定期的な利用をすれば状態を維持できるので、上手く対応すれば大きな負担にはなりません。小顔整形には複数のやり方が存在していて、骨を削る治療法や頬の脂肪吸引などを選べます。ボトックスは十分に使える治療法ですけど、エラの部分の問題に対してしか効果を得られません。クリニックで施術を受ける時は複数ある治療法を、まとめて受けて理想的な形に変える方法も選べます。他の施術を利用しながら顔の大きさを調整すれば、自分が気に入る形にできるので安心して受けられます。大きな顔はボトックスを受ければ変えられますが、エラの部分が大きい問題を治す効果しかありません。他の部分も治したい場合はボトックス以外の、小顔整形の施術も受けておくと良い形に変えられます。